サービス&ソリューション

標的型メール訓練サービス

そのメール、本当に安全ですか?

標的型攻撃メールとは?

昨今のITセキュリティ侵害は、PCにダメージを与えるものではなく、PCから情報を抜き取るタイプが主流です。その方法は・・・

  1. 悪意を持つ人がファイルの添付されたメールを送る
  2. 送られたメールのURLを「うっかり」開く
  3. メールに添付されているファイルを「うっかり」開く
  4. 悪意を持った人が用意したマルウェアにPCが感染
  5. 知らぬ間に機密情報を悪意を持つ人に送ってしまう

このような被害に遭わないためにも日頃の訓練が重要です。

標的型メール訓練サービスの特徴

擬似的な「標的型メール」をユーザーに送信し、標的型メールへの対応を教育、訓練できます。

  • 訓練メールの内容をお客様に合わせてカスタマイズ可能
  • 訓練メール送信前に、一部の方だけにテストメールを送信可能
  • 誤ってメール内のURLや添付ファイルをクリックしてしまったユーザーには、警告&教育ページを表示
  • URLをクリックしたログをユーザー毎に取得
  • クリックした原因を探るアンケートの設置
  • 訓練終了後、「訓練終了メール(事後フォローメール)」を送信可能

訓練までの流れ

WEB申込画面に入力していただくだけで申込完了
メールの内容(タイトル、本文、送信元アドレスなど)
訓練実施日時/訓練対象者の情報

訓練対象者にメール送信
※事前にテストメールを送ることもできます

訓練の結果は認証のかかったWEB画面で随時確認可能
クリックしたログ/アンケートの回答内容

「訓練終了メール(事後フォローメール)」を送信

今後のお客様のセキュリティ意識向上のご支援(別途)

サービス価格(税別)

基本プラン
ライセンス数(通) 500
メニュー詳細 1~500通まで訓練メールを送信可能
 ■URLクリック確認機能・アンケート機能
 ■訓練終了メール(事後フォローメール) 等
サービス価格 100,000円
オプション
ライセンス数(通) 1
メニュー詳細 501通~1通単位で送信先を追加可能
サービス価格 100円
  • 1ライセンスで訓練メール1通送信となります。
  • 初期費用はかかりません。

ユーザ事例

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート様
株式会社グランビスタ ホテル&リゾート様

海外からのメール増加による危機感から、フジミックの『標的型メール訓練サービス』を導入しました。実践的な訓練を行うことにより情報セキュリティに関するリテラシーが向上しました。

まずは、お気軽にお問い合わせください

フォームでのお問い合わせ
メール prosales@fujimic.com
TEL フジミック営業部
03-5520-1550
受付時間:平日10時~12時、13時~17時