ISMS情報セキュリティ基本方針

放送分野で培った技術力を中心に、期待を超えるソリューションを提供。
お客様と感動を共有し、共に成長・発展することで豊かな社会づくりに貢献することを目指します。

平成18年3月28日 制定
平成27年4月1日 改訂
株式会社フジミック
代表取締役社長澤野正邦

株式会社フジミックは、長年培ってきた放送分野等に関する豊富な業務ノウハウや技術力を中心に、先進的かつ高品質なソリューション・サービスを提供することでお客様の価値を高めることを企業理念としております。お客様と感動を共有し、共に成長発展することで、社会全体への貢献をするためには、情報セキュリティへの取り組みが欠かせません。よって以下に掲げる情報セキュリティ基本方針を定め、高度な情報セキュリティマネジメントシステムの確立と維持に努めてまいります。

  1. 情報セキュリティ対策の推進
    当社は、法令・規則上及びお客様の情報セキュリティに関する要求事項を満たすため、全社一丸となり情報セキュリティの厳重な管理体制を確立し、かつまた責任の所在を明確にすることで、組織的・人的・物理的・技術的に万全な情報セキュリティ対策を推進します。
  2. 情報資産の保護
    当社は、情報サービスを行う上で取り扱う情報資産のリスクを十分認識し、事前に的確な対応策を施すことにより、情報セキュリティ事件・事故の未然防止に努めます。また、万一事件・事故が発生した場合には、速やかに再発防止策を含む適切な対策を講じます。
  3. 法令・規則の順守と情報セキュリティ教育の徹底
    当社は、役員および全従業員に対して法令・規則の順守を徹底し、違反者に対しては速やかに法令及び社内規程等に基づいた然るべき対応を行います。また、情報セキュリティ教育を徹底し、高度な情報セキュリティの維持・確立を推進します。
  4. 情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善
    当社は、社会的・経済的環境の変化やお客様のニーズの変化に合わせて、情報セキュリティマネジメントシステムを継続的に見直し改善します。また、高度な情報セキュリティ目標を定め、その達成を図ることにより、情報セキュリティレベルのさらなる向上を目指します。