メニュー
検索

サイト内検索

企業情報

放送分野で培った技術力を中心に、期待を超えるソリューションを提供。お客様と感動を共有し、共に成長・発展することで豊かな社会づくりに貢献することを目指します。

「ワーク・ライフ・バランス」への取り組み

トップによる決意表明

株式会社フジミックでは、性別、年齢を問わず、意欲のある多様な人材が働きやすい職場環境を目指してワーク・ライフ・バランス(WLB)を推進しています。

その一環として、女性が働きながら出産・子育てが行える職場環境と共に、男性も育児休暇取得を始め子育てに参加でき、仕事と育児が両立できる ワーク・ライ フ・バランス制度の整備と職場風土作りに努めてきました。 同時に、今後見込まれる労働力不足問題に対応して、優秀な人材を積極的に採用する一方、多様な経験と価値観を保有するやる気のある優秀な人材の流出防止にも鋭意、注力しています。

また、社員との情報交換を積極的に行うことにより、介護や定年後の再雇用等、各々のライフステージに応じて必要とされ、また利用しやすい制度となるよう逐次、改善を行い、より柔軟で実用的な制度運用を目指していきます。

特に当社では、社員の限られた貴重な時間を、仕事のほか、会社では得られない多方面の見聞を広め、また家族とのコミュニケーション等にあてることで、個人の健全な心身の涵養と更なる活力を生み出す相乗効果を期待しています。

当社は、社員がお互いを理解し尊敬しあい、多様な価値観・働き方の中でも各人の能力をフルに発揮し意欲をもって働ける職場支援策を今後も積極的に進めて参ります。

当社における今後の具体的取り組み

  • 社員との「WLBへの取り組み」に関する定期的な意見交換会の継続実施
  • 育児、介護休業制度等、各ライフステージに必要とされる制度の逐次見直し・改定
  • 制度の浸透に向けた周知徹底の継続と利用しやすい職場環境向上への意識啓発
  • 業務改善に向けた意識改革と業務の効率化 健康管理に向けた指導強化
PAGETOP