サービス&ソリューション

機材管理システム

放送局や制作会社の多種多様な機材を一元管理するシステムです。修理情報や予約情報を結び付けることにより、対象機材の所在を把握することが可能になります。

<主な機能>
機材登録
  • 製造番号、スペック、分類など属性情報登録
  • 保険資料の添付可能
機材予約
  • 番組情報、使用箇所情報を入力し、カレンダー形式での予約登録が可能
修理情報
  • 故障した機材の修理情報登録
  • 代替機情報や予約停止の期間設定
ユーザ管理
  • ログインユーザの情報管理
  • 所属セクション毎に権限設定
  • 利用機能の制限設定
お知らせ機能
  • システム利用者への通達内容を掲示板に表示
  • ファイルの添付、メール送信
フォームでのお問い合わせ

導入事例

お客様:放送局技術部門、番組制作会社

お客様の課題や目標

機材がいっぱい! どこに何があるか分からない

放送局や番組制作会社にはカメラやレンズなど数多くの機材があります。 いままでは、以下のような課題がありました。

  • 購入した機材が多すぎてどこにあるか分からない。
    重複して購入したこともある。
  • 機材をどこに貸し出したかわからない。
  • 修理した機材がどうなったかわからない。

また、予約台帳で管理しているため、予約する際に台帳のある場所まで行くか、電話で問い合わせしなければならない状況でした。

導入後の効果や成果

時間もコストも削減
  • 機材を探す手間や時間がなくなり、時間の節約になりました。
  • 機材の紛失や重複購入がなくなり、コスト削減になりました。
  • いつでもどこからでも予約が可能、利便性アップになりました。

まずは、お気軽にお問い合わせください

フォームでのお問い合わせ
メール prosales@fujimic.com
TEL フジミック営業部
03-5520-1550
受付時間:平日10時~12時、13時~17時