メニュー
検索

サイト内検索

サービス&ソリューション

最適な答えを出すシステム構築力、柔軟な環境対応力、ソフトウェアからウェブアプリまできめの細かい開発力で、お客様の課題解決に貢献いたします。

デジタルコンテンツ事業

字幕制作(クローズドキャプション)

「字幕」というと、映画のセリフを表示したり、ニュースやバラエティ番組などの画面上に表示されるスーパーやテロップなどのことを思い浮かべる方が多いかもしれません。
しかしそれらは、「オープンキャプション」と言い、我々の制作する字幕放送とは別の物です。
字幕放送の字幕は、「クローズドキャプション」と呼ばれており、視聴者がリモコンやボタン操作によって字幕表示のON、OFFを制御できる字幕です。
字幕放送は聴覚障害の方々や聴力の弱い高齢者を中心に、テレビ番組を音声無しでも楽しんでいただくために行なわれております。
また電車内や病院内のモニターなど音声を出すことができない環境での映像にも字幕が使われています。
地上波放送がデジタル化されてからは字幕を受信する機能を備えた地デジテレビが普及し、またワンセグ放送受信可能な携帯端末が増えるなど様々なシーンでの字幕利用が可能になっています。

フジミックの字幕制作業務

リモコンの字幕ボタンを押すとテレビに字幕が表示されるイメージ

フジミックでは、フジテレビ、FNS系列局、BS/CS局で放送されるドラマ、バラエティ、アニメをはじめ、ニュースやスポーツなどの生放送における字幕の制作・送出を行っています。
フジ・メディア・ホールディングスのIT企業として、営業放送システム、広報システム、EPGや放送技術など放送関連のシステムに精通しており、字幕の制作から送出まで幅広い対応を行っています。

入稿および納品形態

字幕を作成するための映像素材は、テープなどのメディアでの入庫の他、遠隔地からブロードバンドを活用した形での入庫も可能です。また納品については字幕放送用データ(NABデータ)の他、字幕をHDCAMやXDCAMなどに重畳した形での納品も行っております。
その他、さまざまな形態での入稿・納品が可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

字幕制作の流れ

事前収録番組の字幕制作(パッケージ字幕)

制作会議

字幕制作会議風景

字幕を付与する番組について、字幕表示に使う色や効果音の表示などについて番組制作者と確認をします。

入力作業

字幕データ入力作業風景

納品される番組素材はテープ・HDD・ファイルなど多数ありますので、すべて一旦ファイル化して作業を行います。 制作担当者が番組の映像をみながら字幕データを作成してゆきますが、放送までの時間が短い場合は複数の担当者で分割し、作業を行います。 常に時間と闘いながら見やすい字幕を心がけています。

プレビュー・重畳

字幕データを映像に合わせて(重畳)レビューするイメージ

出来上がった字幕データを映像と合わせてプレビューします。プレビューは制作担当者と別の者が担当することで、入力時とのダブルチェックが可能な体制を敷いています。最終プレビュー時には映像ファイルに重畳して放送できる形に仕上げます。

納品

パッケージ字幕の納品例

パッケージ字幕の納品は、字幕放送用データ(NABデータ)のほか、HDCAMやXDCAM等メディアに重畳した形での納品も可能です。

生放送の字幕制作(リアルタイム字幕)

事前ミーティング

生放送前に事前ミーティングする様子

生放送番組の流れや、番組中に差し込まれるVTR、CM、提供のタイミングなどについて事前に確認します。

事前作業

字幕データ入力作業風景

事前に入手したニュース原稿などから、固有名詞の漢字変換がスムーズに行われるよう辞書登録を行います。

オンエア

オンエアのイメージ

実際に放送されている番組を視聴しながら字幕データを入力してゆきます。
また提供やCMに字幕が被さることがないよう、ディレクターが指示を出しながら制作・送出をコントロールします。

字幕制作現場の声 ~わたしたちが制作しています~

限られた時間と文字数の中で、正しい日本語で分かりやすく伝えられるよう、意識して制作しています。 職業病なのか、ネットやメールの文章もつい誤字脱字を意識して見ちゃいますね(笑)

演者の感情が表現できるように、表記方法を工夫しています。
家でテレビを見るときは、必ず字幕付きで見て、日々表記方法を研究しています。

字幕業務のあゆみ

字幕放送運用および字幕制作のあゆみ

1989年4月
フジテレビ字幕放送運用業務開始
1997年10月
「金曜エンタテイメント」字幕制作開始
1997年10月
日曜アニメ枠「中華一番!」字幕制作開始
1998年1月
水曜アニメ枠「ドクタースランプ」字幕制作開始

(以後、アニメ・ドラマ中心にパッケージ番組の字幕制作を増やす)

2001年6月
事前原稿入力方式によるリアルタイム字幕放送運用開始
2001年10月
東海テレビ 昼の帯ドラマ「レッド」字幕制作開始
2002年4月
バラエティ番組「ライオンのごきげんよう」字幕制作開始

(以後、バラエティ番組の字幕制作を増やす)

2002年5月
リレー入力方式によるニュース・報道番組のリアルタイム字幕放送運用開始
現在、「FNNスピーク」「スーパーニュース」「LIVE2014ニュースJAPAN」「ノンストップ!」など対応
2008年4月
スポーツ中継番組の字幕放送運用開始
2010年5月
CM字幕制作開始
2011年4 月
BS・CS放送事業者様の字幕制作開始

(以後、BS・CS放送事業者様7社の字幕制作実施)

字幕関連システムのあゆみ

2000年度
簡易字幕制作・送出システム(さくら、すみれ)開発
2001年度
リアルタイム字幕システム開発
2013年度
字幕制作管理システム開発
F-BOX(MXに字幕を重畳するシステム)開発

受賞歴

2002年度
「字幕制作・送出システム」 第56回日本映画テレビ技術協会 技術開発奨励賞受賞
2003年度
「統合型字幕制作・送出システムの開発」 民放連賞・技術部門 最優秀賞受賞

字幕制作実績

フジミックでは、フジテレビジョン、FNS系列局、BS/CS局で放送されるドラマ・バラエティ・アニメなど年間8,000本のパッケージ字幕、ニュースやスポーツ中継など年間1,800時間のリアルタイム字幕の制作を行っております。

フジテレビジョン
ビーエスフジ
フジテレビONEスポーツバラエティ
フジテレビTWOドラマ・アニメ
フジテレビNEXTライブ・プレミアム

フジミックでは放送番組用字幕のほか、会社紹介映像やセミナー映像などの制作も行っています。お気軽にご相談ください。

PAGETOP