リアルタイム字幕制作システム

フジミックのリアルタイム字幕制作システムは、
お客様の環境にあった字幕制作を実現します

テレビ番組の字幕付与率が年々増加

近年、聴覚障害者の方々だけではなく高齢者への情報伝達を行う為に、テレビ番組への字幕付与の充実が重要となっています。 現在総務省は、技術的に字幕を付与することができる生放送番組であれば、それは行政指針の対象であるとし、ニュース番組などの生番組への字幕も地上系民放事業者についてはすべての番組に対し付与することが定められております。そのため、ローカル局においても字幕付与が大きな課題となっています。

生番組(生放送番組)への字幕付与の課題

  1. 放送局様のコスト

    生番組字幕制作・運用には、ノウハウや経験が必要となります。その為、制作運用体制の確保に高額なコストと時間がかかります。

  2. 緊急災害時の対応

    災害等の有事の際の番組への字幕付与が望まれています。しかし、発生時の状況によっては、要員確保が難しくなります。

フジミックのリアルタイム字幕制作システムがお客様の課題解決を支援します

  • 最低限の運用体制による人的コストの削減

    システム導入により、字幕制作のノウハウを持った要員を多く確保することなく、
    運用を行うことができる為、人的コストの削減が見込めます。※お客様環境によってシステム導入後のコストは異なります。

  • ハイブリッド方式による運用切り替え

    放送音声を直接認識する(ライン入力方式)ことで、人による入力が不要となり、
    少ない要員での運用が可能となります。
    要員が確保できた時点で、リスピーク方式に切り替え、運用することも可能です。

ハイブリット方式リアルタイム字幕制作システムNEW!

フジミックは、リスピーク方式、ライン入力方式、テイク方式の3つの方式を切り替えられるハイブリット方式リアルタイム字幕制作システムを新たに開発しました

  • リスピーク方式

    番組音声をリスピーカーが読み上げ、読み上げた音声を音声認識技術によって自動で字幕を制作できる方式です。
    音声認識エンジンが認識出来なかった部分や誤って認識した部分を、オペレーターが修正端末上で修正して字幕データが完成します。

  • ライン入力方式☆新機能

    番組音声を直接入力・音声認識させテキスト化して字幕を付与する方式です。
    リスピーク方式と同様に、音声認識エンジンが認識出来なかった部分や誤って認識した部分を、オペレーターが修正端末上で修正して字幕データが完成します。

  • テイク方式☆新機能

    あらかじめ用意した原稿テキストを字幕データサーバにアップロードして字幕を付与する方式です。

特徴
少人数での字幕制作運用が可能

システムを導入することで人が一から字幕を入力する必要がなくなる為、制作や確認等の運用を通常よりも少ない人数で実現できます。

初心者にも分かりやすい画面設計

修正前と修正後の字幕が修正端末上で分かりやすく表示されており、初心者でも操作しやすい画面となっております。

将来の拡張性(音声認識エンジンの変更等)

フジミックのシステムは、音声認識エンジンの進化に合わせて、より精度の高いシステムに拡張できるよう、柔軟な設計となっております。

制作ワークフロー
機能
音声認識端末
リスピーク・ライン入力・テイク方式の3つの入力系統切替え
音声認識エンジン(AmiVoice®)を使用した音声のテキスト化
字幕修正端末
テキスト化された字幕データの確定(送出)
音声再生が可能
3台までの同時稼働による作業効率化
ディレクター端末
作成済字幕データの参照、及び再送出指示
テイク方式による字幕データ送出指示
字幕データサーバ
番組ジャンルに合わせた複数の単語辞書の管理
ホットスタンバイ機能により可用性を向上

導入後のサポートもお任せください

フジミックには、1984年から行っている字幕制作のノウハウ・経験がございます システムのご提供だけではなく、導入後の運用サポートや字幕制作などもフジミックは支援いたします。生番組への字幕付与を開始したいがどこから手をつければ良いか分からない、システム導入を含めた検討をしたいが実際の運用イメージが湧かないといったお客様には、トライアル(実証実験)のご提供なども行っております。システム導入後は本番稼働前の運用トレーニングなどのサポートにも対応いたします。

料金

お問合せください。

ユーザ事例

株式会社WOWOW様
株式会社WOWOW 様

生放送への字幕付与に関してフジミックの「リアルタイム字幕制作システム」を導入し、2017年4月より本稼働を開始しています。専任担当なし、少人数での運用を実現しました。

まずは、お気軽にお問い合わせください

フォームでのお問い合わせ
メール prosales@fujimic.com
TEL フジミック営業部
03-5520-1550
受付時間:平日10時~12時、13時~17時