INTERVIEW社員紹介

システム開発1部Azusaさん

2018年 入社
人文学部 社会科学 卒業

フジミックを選んだ動機・入社した動機を教えてください

フジミックを選んだ1番の動機は"人"です。
就職活動で様々な企業に出会うなかで「一緒に働く人や社内の雰囲気が自分に合うか」で会社を選びたいと思っていました。フジミックは面接の雰囲気が穏やかで、学生の話を聞こうとしてくれる姿勢がとても印象的でした。また、昔から大好きだったテレビをITで支える仕事ができるという点も魅力的だったため入社を決めました。

現在の仕事内容を教えてください

現在は社内で使うシステムの改修作業に携わっています。私は主にシステムの管理インターフェース改修を担当しています。具体的にはプログラミング、テスト仕様書の作成、テスト、画面操作手順書の作成などを行っています。同期の谷口さんも同じチームなので、協力しあって作業をすすめることができるため、とても心強い存在です。今後はフジテレビ社員の方が使用するシステムの改修を行っていく予定です。

ある日のスケジュール

9:30
出社
メールチェックをしたり、今日の作業の確認をします。
週替わりで給茶機を洗うのも新人の仕事です!
11:00
進捗会議
毎週、チーム内で業務の進捗報告をしています。
12:00
昼食
いつも同期や先輩方と一緒にお昼を食べています。
フジテレビの社員食堂や湾岸スタジオの食堂に行くことも!
13:00
手順書作成
改修した社内システムについて画面ごとに手順書を作成します。
シンプルで分かりやすい手順書を作ることも大切な業務の一つなのですが、なかなか難しいです、、、。
14:00
プログラミング
自分が改修を担当した画面に対する新たな要望があったため対応をしました。
プログラミングは分かるようになるほど楽しいので、ついつい没頭してしまいます。
16:00
勉強会
新しく配属されたチームの業務内容について理解を深めるため、チーム内で勉強会を開いていただいています。テレビ局でどのようなシステムを使っているのか、実際にシステムの担当をしている先輩方からお話を伺えるため、とても面白いです。
18:00
退社
まっすぐ家へ帰ることもあれば、飲み会に誘っていただくことも。
今日は定時にあがって大好きな映画を見に行きます!

入社後や配属後、どのように仕事を覚えていきましたか?

プログラミングは全くの未経験で入社しましたが、入社後に基礎から技術を学ぶ技術研修であったり、社会人として必要な様々なスキルを新人期間中に丁寧に教えていただけます。教えていただいたことはメモに取ったり、ノートを作ることで徐々に覚えていくようにしました。

社会人になって一番嬉しかったことは何ですか?

たくさんありすぎて一番を決めるのが難しいのですが、フジミックで働けることがまずは嬉しかったです。また、会社の先輩方が面倒見がよく、優しい方ばかりだったことも嬉しかったことの一つです。仕事の面では自分の書いたソースコードで画面が想定通りの動きをしたときはやっぱり嬉しいです。

社会人になって忘れられないエピソードを教えてください

会社の先輩方と箱根登山をしたことです。
びっくりするほどハードでしたが、とっても楽しかったです!途中で食べたかき氷も最高でした。

オフィスの雰囲気を教えてください

会話する声が常に聞こえているような明るい雰囲気です。システムの会社と聞くと静かな雰囲気を想像する方も多いと思いますが、実際はコミュニケーションも多く、面倒見のいい方が多いです。

休日の過ごし方やストレス解消法を教えてください

休日はカメラをもって出かけたり、おいしいものを食べに行ったり、友人と話題のスポットへ遊びに行ったりとアクティブに過ごしています。定時後に先輩方とフットサルをしたり、同期とご飯を食べに行ったりすることもあります。オンオフ切り替えて、遊ぶときは思いっきり遊ぶことでリフレッシュしています。

使用言語・ツール・OS・サーバー・クラウド環境等

VB.NET/Visual Studio2015/Windows10/Postgres

就職活動中のみなさんへ一言

自分の就職活動を思い返すとやはり大変だったなという印象が強いですが、同時に最後まで諦めずに希望の会社から内定をもらえた達成感も強く残っています。
就職活動の時期はいろんな悩みが出てきたりして大変だと思いますが、みなさんも自分のペースで最後まで頑張れたらなと思います。あと、健康第一です!
笑顔で就活を終えられるよう、心から応援しています!

私にとっての“三種の神器”

休日のお出かけ 睡眠 美味しいごはん