INTERVIEW社員紹介

インフラサービス部Kahoさん

2017年 入社
社会学部 メディア専攻 卒業

フジミックを選んだ動機・入社した動機を教えてください

テレビをITの側面から支える仕事に興味を持ったからです。もともとテレビ業界を志望していたので、キー局であるフジテレビに関わる仕事ができるかもしれないというのは、大きな魅力でした。また、離職率が低く、有給休暇の消化率が高い点も入社の決め手になりました。

現在の仕事内容を教えてください

フジテレビ向けにITサービスの提供と、情報セキュリティの運用保守をしています。メールアドレス、ユーザアカウント、ログの管理、セキュリティ強化、脆弱性対策など仕事の幅はかなり広いです。自分のミスが何千人もの人たちに影響を与えてしまうという緊張感はありますが、大きなやりがいを感じています。

ある日のスケジュール

9:30
出社
メールチェックをしつつ、今日の予定を確認します。
10:00
日常業務
メールアドレスの発行、共有ドライブへのアクセス権付与など申請書の処理をします。
11:00
問い合わせ対応
イントラPCで発生した障害対応のため、湾岸スタジオへ。内線やスカイプで先輩に手助けしてもらいながら、作業します。この日は作業のお礼にと、原局さんがいちご大福をくれました。美味しかったです。
12:00
昼食
今日は同期がフジテレビまで来てくれたので、局の中にある社員食堂で「DAIBAランチ」をオーダーしました。レインボーブリッジと東京タワーが綺麗に見えるので、良い気分転換になります。
13:00
打ち合わせ
現行サービスをOffice365に移行するための打ち合わせです。部局ごとに運用ルールや要望が大きく異なることも、フジテレビの特徴のひとつです。「仕様上の問題で無理です」と答えることは簡単ですが、可能な限り代替案を考案し、要望に沿えるよう心がけています。
15:00
メール環境の移行
新環境にドメインを追加したり、DNSサーバに各種レコードを追記します。エンドユーザである原局に直接影響を与える作業なので、「影響範囲や作業の目的を正しく認識するように」という上司の言葉を忘れないようにしています。
16:00
チームミーティング
週に1度の定例会議です。各プロジェクトの進捗等を報告します。
18:00
退社
今日はフジテレビの社員さん、フジミックの先輩、同期と台場で飲み会です!

入社後や配属後、どのように仕事を覚えていきましたか?

とにかくメモを取りました。私が常駐しているフジテレビのコンピュータセンターには、1日20件以上の問い合わせが原局(フジテレビで働く人たち)から寄せられます。「Office 製品の使い方を教えてほしい」、「共有ドライブ上のファイルが削除されたから、削除した人の調査とファイルの復旧をしてほしい」など内容はさまざまです。対応方法が分からないときは、先輩方が過去の事例を交えながらじっくり教えてくれました。一度教わったことはメモとして残し、その内容に間違いがないかを確認してもらい、次回からは自分一人で対応できるよう心がけました。数をこなして経験を積むうちに、最初から最後まで自力で対応できる事案が増え、原局との関わりを楽しめるようになってきました。

仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか?

原局、チームの先輩の役に立てたと実感できたときです。問い合わせに対応し、原局からありがとうと言ってもらえたり、先輩から褒めてもらえたときは大きなやりがいを感じます。最近は、原局向けにOffice365の機能紹介、使い方ガイドの資料を作成しているのですが、「この資料があると助かるよ」と言ってもらえたときは嬉しかったです。

フジミックはどんな会社ですか?

良い意味でラフな会社だと思います。IT企業=陰気で堅苦しい人が多そう…という入社前のイメージは完全に裏切られました(笑)先輩方が気さくに話しかけてくださるので、仕事で困ったときも気軽に相談ができます。面倒見が良い先輩も多く、仕事の面で助けてくださるのはもちろん、就職を機に大阪から出てきたから友達がいない…と愚痴をこぼすと、飲みや遊びにも誘ってくださいます。年次の壁、部署の壁を感じずに仕事ができる環境はとても恵まれていると思います。

使用言語・ツール・OS・サーバー・クラウド環境等

Active Directory、AzureAD、SCCM、Office365等

就職活動中のみなさんへ一言

自分のやりたいことがはっきりしている人も、そうでない人も、最初から職種を絞りすぎないで視野を広く持つことが大切だと思います。興味がないからいいやと弾く前に、いろいろな企業の説明会に参加してみてください。意外な分野で、ここだ!と思える企業と出会えるかもしれません。大変だとは思いますが、頑張ってください!みなさんにお会いできる日を楽しみにしています。

私にとっての“三種の神器”

コミュニケーション力 チャレンジ精神