INTERVIEW社員紹介

システム開発3部Rinaさん

2017年 入社
デザイン学部 造形デザイン学科 卒業

フジミックを選んだ動機・入社した動機を教えてください

学生時代にデザインの勉強をしていたこともあって、スマホアプリやWebサイト制作のようにデザイン力が活かせる仕事がしたかったというのが一番の動機です。そして会社説明会に行ったときにフジミックで働いている先輩からいろいろな話を聞いて、良い意味でのラフさや風通しの良さを感じ、自分に合っていそうだと思って選びました。

現在の仕事内容を教えてください

現在は、Webページのコンテンツを更新するためのツールであるCMSの構築をしています。また、そのCMSの使い方マニュアルも作成しています。プロジェクトごとに、言語や使用するツールや技術も異なることが多いため、日々奮闘しています。

ある日のスケジュール

9:30
出社
メールチェックをしつつ、今日の予定を確認します。
10:00
打合せ
業務の進捗を上司に報告し、課題点を話し合います。話し合うことで、やるべき作業や、方向性が自分の中でより明確になります。
12:00
昼食
今日は同期とフジテレビ18階でご飯。他愛のない話で盛り上がります。
13:00
チーム会
チームのみんなでコンペに出す成果物の話し合いをします。それぞれが持ち寄ったアイデアを共有します。奇想天外なアイデアが飛び出すこともあり、笑いが出る瞬間も。
15:00
プログラミング
午前中の打合せをもとに、開発を進めていきます。新規提案を行うチームなので、今まで使ったことのない言語や技術を使う事も。
18:00
退社
今日は給料日なので、美味しい物を食べて帰ろうと思います。

社会人になって一番嬉しかったことは何ですか?

衆議院選挙速報の番組制作の仕事があり、番組用に立候補者の写真のトリミングを担当しました。自分が作った候補者の写真が番組内で使われ、自分の携わった仕事が目に見える形となった時は嬉しかったです。

仕事で苦労していること、大変なことは何かありますか?

今のチームは新規事業を開拓することがミッションなのですが、プロジェクトが変わると使う用語や技術が変わります。特に、新しい技術に対応しなくてはならない時には、資料が少なく手探り状態なことも多いため、苦労します。

仕事で壁にぶつかった時に、会社や上司はどのようにフォローしてくれましたか?

壁にぶつかったとき、チームの先輩に相談すると、問題について一緒に考えてくれたり、親身になって教えてくれます。一人で考えることも必要ですが、どうしようもないときは上司や先輩に話してみると、問題解決へのヒントをもらえることも多いです。

社会人になって忘れられないエピソードを教えてください

チームでIBMユーザ研究会に参加したのですが、そのハッカソンでプレゼンテーションをしたことです。私は人前に出て発表することに苦手意識があり、新人研修中に行ったプレゼンテーションでは、緊張で話す言葉が支離滅裂になってしまい、同期に心配されるほどでした。そのような私でも、ハッカソンでは上司から発表者を任されたのです。発表会の前には、チームの皆さんにプレゼンテーションを見てもらい、練習を重ねました。その結果、ハッカソンの決勝戦で最優秀賞を受賞することができました。その後研究内容を発表する機会も何度かいただき、以前よりも度胸がついたと思います。

オフィスの雰囲気を教えてください

社員全員が無言でそれぞれのパソコンの画面を見ている、というのが個人的なオフィスのイメージでしたが、実際は所々で会話が聞こえるような明るい雰囲気です。たまに打合せ卓から笑い声が聞こえることも。勿論、皆さん真面目に仕事をしています。

休日の過ごし方やストレス解消法を教えてください

よく寝て、美味しい物を食べる!です。思いっきり寝ると、頭と心がスッキリします。
後は展覧会に行くこと。展示されている作品から刺激を受けて新しいアイデアが生まれたり、一週間を乗り切る活力が湧いてきます。

使用言語・ツール・OS・サーバー・クラウド環境等

【使用言語】PHP、JavaScriptなど
【ツール】Eclipse、WordPress、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop など
【OS】Windows10

就職活動中のみなさんへ一言

特定の業界だけで会社や仕事を探しがちですが、意外な業界で自分のやりたい仕事が出来るかもしれません。視野を広く持って会社や仕事を探してみてください。様々な会社を見て回れるのは学生のうちだけです。

私にとっての“三種の神器”

気合 体力 同期の仲間