INTERVIEW社員紹介

システム開発1部Junさん

2016年 入社
工学部 情報システム工学科 院:理工学研究科 数理電子情報系専攻 卒業

フジミックを選んだ動機・入社した動機を教えてください

テレビに関係するような仕事に就きたいというのが最初のきっかけでした。
大学でプログラミングを学んでいたので、それを生かせるような職種が良いと考えていました。その条件にピタリときたのがフジミックでした。
また、たまたま兄がフジミックの社員と知り合いだったこともあり、社員やオフィスの雰囲気などを聞いて、フジミックで働くことを決心しました。

現在の仕事内容を教えてください

災害気象情報に関するシステム開発・運用を行っています。地震の速報や、毎日の天気予報など、日ごろ皆さんが目にしやすいシステムを取り扱っています。 放送に直結するシステムも多いので、放送事故が起きないように細心の注意を持って取り組んでいます。
あとは、サーバ間・システム間の橋渡しを行うネットワーク機器の運用保守も行っています。

ある日のスケジュール

9:30
出社
メールを確認します。
システムのアラートや、作業依頼等を確認し、緊急性の高い案件から迅速に対応します。
10:00
チーム会議
各案件に関して、チーム全体への共有を行います。チーム全体で多種多様な案件を抱えているので、一つ一つ進捗状況等を確認します。自分が直接は関わっていないものもありますが、担当者不在でもいつでも対応できるようにしっかりと内容を把握し理解するように努めています。
12:00
昼食
同期と一緒に湾岸スタジオへ。
新人研修で一緒だった他社さんの同期とも仲良く、今でも昼食は共にしています。
13:00
作業
ダイバーシティのオフィスからCXへ移動。
今日はネットワークに関する作業依頼への対応を行います。
ネットワーク機器は、システム間を繋ぐ大事な橋渡しを行っています。
作業によってシステム間の通信が途切れてしまわないように、常に細心の注意を払って作業します。
14:00
障害対応
気象情報システムのエラーメールを着信。
エラー内容に関わらずユーザへ報告し、現場にて対応を行います。 結果的に今回のエラーはサービスへの影響はありませんでしたが、 原因特定の調査は必ず行います。
16:00
プログラミング
仕様書に従ってプログラミングをします。
過去の開発ソースなどを参考にしながら、システムの改修を行います。
自分だけではなく、他の人が見ても分かりやいようにプログラミングを行うのは意外と大変です。
18:00
退社
今日はジムへひと汗かきに行きます。いつか、いつか成果が出ると信じて...

入社後や配属後、どのように仕事を覚えていきましたか?

百考は一行に如かず、とにかく自分で実際に手を動かしやってみるようにしています。
始めのうちは先輩のやっていることを見よう見まねでやっていました。
特に入社一年目のときは、失敗しても許される新人の最高特権をいかして色々と取り組んでいました。
自分の手を動かすことで初めて気付ける点も多く、知識も定着するのでそのことは常に心がけています。
また、後になって「そんなことも知らないのか」と言われないように、今できることは今やるように心がけています。

仕事でやりがいを感じるのはどんなときですか?

自分の携わったシステムをリリースし、無事に稼動していることを確認できたときにやりがいを感じます。私の担当するシステムは、放送で表示される画面を生成するものも多いため、普段テレビを見ているときにその画面が写っていると、一緒にテレビを見ている人に思わず自慢してしまいます。笑

仕事で苦労していること、大変なことは何かありますか?

システム障害は深夜や休日を問わず発生する可能性があります。
我々の扱っているシステムの特性上、障害に対しては迅速に対応しなくてはなりません。
もしシステムに障害が発生するとメールで通知が来るため、深夜でもメールの着信があるとドキっとしてしまいます。
勿論、障害にはチームで対応するので、自分ひとりだけが負担を抱えるわけでは無いのでご安心を。

仕事で壁にぶつかった時に、会社や上司はどのようにフォローしてくれましたか?

最初から解決法を提示するのではなく、現状を整理し次の一歩に踏み出せるように、的確なヒントや方向性の提示をしてもらうことがありました。
入社当初はなにかとすぐ答えを求めてしまいがちですが、今後のことを考えると新人のうちに社会人として生きていくために必要なスキルを養うことは非常に大切です。
入社2年目ですが、入社前に比べて自分で考える力が身についていることが、実感できています。

オフィスの雰囲気を教えてください

役職や階級にとらわれず、気軽に話し談笑できるような雰囲気があります。
堅苦しすぎることもなくリラックスしながらも程よい緊張感を持って、皆仕事に取り組んでいるように感じます。

フジミックはどんな会社ですか?

個性豊かな社員も多くいますが、その個性同士がよい感じにマッチしています。
誰もが自分らしさを生かせるような、居心地の良い会社だと思います。

休日の過ごし方やストレス解消法を教えてください

日本庭園が好きなので、木々に囲まれながらゆっくりまったり過ごすことです。
他には、同じ趣味の仲間と好きなアーティストのライブに行ったりもします。
そこで声を出しすぎて、月曜日は声がガサガサなんてこともしばしば...毎度反省します。

使用言語・ツール・OS・サーバー・クラウド環境等

使用言語:C# 開発環境:VisualStudio
OS:Windows Server、CentOS他
運用しているNW機器:ファイアウォール、ルータ、スイッチ、無線LAN関連など (色々なメーカのNW機器を運用しています)

就職活動中のみなさんへ一言

「理系だから、文系だから、○○学科だから、○○が苦手だから」みたいな考えを取っ払い、本当に自分のやりたいことを見つめなおす絶好の機会、それこそが就職活動の本質です。
自分で決めた枠に囚われずに、幅広い視野を持って積極的に挑戦してみてください。
もし、今自分のやりたいことがわからないのであれば、色々な業種職種が集まる合同説明会に参加してみるのも有効な手段だと思います。
就活がつらく感じる瞬間もあるとは思いますが、今が踏ん張り時です。頑張ってください、応援しています。

私にとっての“三種の神器”

挑戦する心 飾らぬ心 折れぬ心