メニュー
検索

サイト内検索

営業部より

営業部よりフジミックの最新情報やお勧め情報をお知らせします。

2018.07.30
InterBEE2018出展記 -小間割抽選会-
2018.06.22
社内の情報を共有するには
2018.05.31
「カンテレ テクニカルフェア2018」に出展します。

ことしもいよいよInterBEEの季節がやってまいりました!

とはいっても、展示会は2018年11月14日(水)~2018年11月17日(金)に幕張メッセなので、実際の展示会はまだなんですが、フジミックは今年もInterBEEに出展させていただくことになりました、

部門は今年も「ICT/クロスメディア部門」です。

そして、去る7月19日に、出展ブースを決める「小間割抽選会」が開催されました。

InterBEE2018

今回の抽選会は、昨年以上のよいブースを獲得しようと、社内で「神の手」の異名を持つ営業部のエースK君に参加してもらいました。

私達の出展はICT/クロスメディア部門の2小間ですので、ライバルはそう多くはありません。

今年の2小間出展社は我々を含めて計7社。楽勝です。

まずはブースを選択する順番を決めるクジを引きます。

昨年は、新事業担当のT君がこのクジで1番を引き当て、見事第一希望のブースに出展することができました。

さて、今年も1番クジの期待がK君にかかります。

初めて小間割抽選のクジをひくK君は、緊張した面持ちでクジに手を伸ばします。

そして恐る恐るクジに書かれた番号を見ると...ラウンドした番号が見えてきました。

残念、1番ではないようです。ではラウンドした数字といえば2番か!?悪くても3番か!?

手を開くとそこには「9」の文字。

くじ引きは7社のはず。なぜ9番!?そこはかとなく漂う敗退感...

いえ、当然9であるはずもなく、良く見ると「6番」でした。

そして1番クジを引いた企業から順番に希望ブースを選択してゆきます。

InterBEE2018

M2-6、M2-8、M2-6と当初想定していたブースは次々と他社に指定されてゆきます。

こうなれば意外性を狙ったブースに希望をつなぎます。

そして我々の順番が来て、見事穴場狙いのブース「M2-3」を指定することができました。

あっぱれK君!これで今年の来場者数更新は確定!

ということで、みなさま、今年のInterBEE2018におけるフジミックは、

ICT/クロスメディア部門 7501

に決定しました。7501はホール7に入ってすぐのところにあります。

なお、出展製品については現在社内で調整中です。

これまで以上に、皆様の業務に参考となる展示をしてゆこうと考えております。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

皆さんの会社では、総務部からのお知らせやイベント情報などをどうやって社内に周知していますか?

以前であれば、紙を印刷して社内の掲示板にピンで留めたり、ポスターを張ったりしていましたよね。

最近ではイントラネットを導入して、各自のパソコンからお知らせを閲覧できるようにしている企業様も多いと思います。

でもイントラネットはみんなが見ていますか?

弊社の調査によると、イントラネットで情報を発信していても、社員がなかなか見てくれないと悩んでいる企業様も多くあります。

デジタルサイネージを活用

最近、街中にはデジタルサイネージがあちこちに設置されています。

レストランのメニューや駅の時刻表、バスターミナルの路線図などあらゆるところにデジタルサイネージが使われています。

これらのサイネージは、不特定多数に向けた情報発信です。

フジミックが提案するのは、このようなデジタルサイネージを活用した、オフィス内で働く人たちをターゲットとした「オフィスサイネージ」です。

オフィスサイネージを社内の休憩スペースやプリンタの横に設置することで、ちょっとした時間に社内の情報をお知らせすることができるんです。イントラを見ない、という社員にもこれなら効果的にお知らせをすることができます。

更新は簡単

サイネージを設置したからと言って、サイネージ向けにコンテンツを作る必要はないんです。

これまでお知らせやポスターを作ってきた資料を「そのまま」CMSに登録することでサイネージコンテンツが出来上がってしまうのです。

難しい時間制御や画面レイアウト編集は必要ありません。

CMSにログインして、出したい文書(PDFや画像など)を選んで貼り付けるだけ。

たった2つのステップでデジタルサイネージのコンテンツが更新できてしまうんです。

もちろん、もうちょっと手間を掛ければ、表示時間を長くしたり、背景色を変えたり、注意喚起のための音声を追加することもできます。

 

天気予報も

フジミックのオフィスサイネージには社内のお知らせだけでなく、天気予報や交通情報などを掲載することもできます。

帰りの天気はどうかな?とかこれから客先に行くんだけど電車が遅延していそうだ、といった情報も。

セキュリティのために窓がないビルだったり、地下フロアだと外が晴れているのか雨なのか、これからの天気がどうなるか、など気になるものですよね。

また工場などPCが近くにない環境でも情報発信をすることができます。

 

フジミックの受付に設置しました

フジミックでは、オフィスサイネージを見てみたい、という声を多く頂いています。これまでは社内に設置したデモ機をご覧いただいていましたが、このたび受付スペースに常設することになりました。

お台場へお越しの際はフジミックへお寄りいただき、「オフィスサイネージ」を見てみてください。予約なしでもご覧いただけますよ。

 

オフィスサイネージオフィスサイネージ

 

 

 

オフィスサイネージ

株式会社フジミックは、2018年6月5日に関西テレビ放送 なんでもアリーナにて開催される「カンテレ テクニカルフェア 2018」に出展いたします。

今回のテクニカルフェアのテーマは「放送サービス高度化のゆくえ」です。

フジミックは放送サービス高度化に伴う放送業務の効率化、コンプライアンスなど放送業務に必要な周辺のシステムを展示します。

 

<出展概要>

1.@porter

@porterは、送る・受け取るの簡単操作で機密ファイルをセキュアに転送できるシステムです。

2.eラーニングサービス

PC、タブレット、スマートフォンなどのデバイスで受講可能なASP型学習管理サービスです。

 

 

3.オフィスサイネージ

HTML5とCSSを使ってリッチで動きのあるユーザ・インタフェースができます。

 

■展示会基本情報

カンテレテクニカルフェア 公式URL https://www.ktv.jp/kantec/index.html
開催 2018年6月5日 12:00~18:00
場所

関西テレビ放送 本社 なんでもアリーナ
 (大阪市北区扇町2-1-7)

 

みなさん、5月11日(金)放送のビーエスフジ「ESPRIT JAPON」はご覧いただけましたでしょうか。

Esprit Japonは、モノ作り、匠の技など、世界に誇れる「Cool Japan」を日本全国から探しだし、世界に向けて紹介していきます
ESPRIT JAPON ウェブサイト

5月11日(金)放送の第83話は「大人の京旅行」がテーマとなっています。

旅館の部屋

今や、年間5500万人を超える観光客が来る京都。

この街のどこが人々をここまで惹きつけるのか?

今回は、その秘密を探るべく、ナビゲーター新川優愛がちょっと背伸びした「大人の京旅行」を体験!

とうことで、フジミックでは、京都にある旅館「こうろ」さんにご協力をいただき、 ESPRIT JAPONにて日本文化の発信基地としての「旅館」を取材・放送するコーディネーションをさせていただきました。

そのこうろさん、~こだわりのお料理、器、お部屋~ のエスプリこうろプランを展開中です。

番組内で新川優愛さんが体験されたお部屋とお食事をお楽しみいただけるプランです。

京都へ行く予定のある方は、こうろさんを予約する際に『エスプリを見ました』と言ってみてはいかがでしょうか。なにかいいことがあるかもしれませんよ。

ESPRIT JAPONは FODまたはTVerで見逃し配信しています。

フジテレビ・オン・デマンド
民放公式テレビポータル TVer

ビーエスフジで放送している「Esprit japon」ですが、5月11日24時の放送は『京都』。

番組ナビゲーターの新川優愛さんが「ちょっと大人な京都旅」をご紹介します。

 

 

旅館の部屋

 

京都にある神社や和菓子製作をはじめ、日本文化に粋を集めた旅館。

 

旅路の宿には旅館を選びたくなること請け合い!

 

ぜひご覧ください。

 

Esprit Japonウェブサイトはこちら

 

Esprit Japonはフジテレビオンデマンドでも視聴できます。

新年のご挨拶

2018.01.04

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。

社員一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

平成30年正月

 

株式会社フジミック 営業部

 

平素より当社製品、サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
勝手ながら、下記の期間、休業とさせていただきます。
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

-記-

期間 : 2017年12月27日(水)午後~ 2018年1月3日(水)

※2018年1月4日(木)から平常どおり営業いたします。

尚、休業期間中もホームページ・メール・FAXによるお問い合わせの受付は行っておりますが、ご対応は2018年1月4日(木)より順次させていただきます。

第53回 2017年国際放送機器展 Inter BEE 2017 ご来場の御礼

 2017年11月15日(水)から17日(金)まで、千葉・幕張メッセにて【第53回 国際放送機器展 InterBEE 2017】が開催されました。

 弊社ブースでは、WOWOWエンタテインメント様ご協力の下、リスピークによるリアルタイム字幕制作のデモストレーションを中心に展示を行いました。

期間中、弊社ブースにご来場頂きました多くのお客様に厚く御礼申し上げます。

なお、会期中にご確認頂けなかった内容がございましたら、お気軽に弊社営業までお問い合わせ下さい。

 

弊社ブースの様子

インタービーInterbEE2017

「Inter BEE 2017」も、残すところあと1日となりました。

 

初日、2日目とたいへんたくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

インタービー

InterBBE事務局の発表によりますと、初日の来場者数は

【国内】12,848名
【海外】517名

【合計】13,365名

2日目の来場者数は

【国内】12,083名
【海外】298名

【合計】12,381名

 

だったようです。

 

フジミックブースにおきましてもリアルタイム字幕の制作デモンストレーションも毎回たくさんの方に見ていただくことができ、スタッフ一同たいへん感謝しております。

 

最終日も雨の予報もありませんので、是非「Inter BEE 2017」フジミックブースへお越しいただきますよう

お願い致します。

 

ブースで「営業ブログを見たよ」と言っていただければ、フジミック特製LEDライト付きボールペンを差し上げます。

 

さあ、みんなでInterBEEへいきましょう!

いよいよ15日(水)より、「Inter BEE 2017」が開催されます。

フジミックでは、リアルタイム字幕制作のワークフローをお伝えできるように、今回はリスピーク方式のリアルタイム字幕制作のデモンストレーションを行います。

今日14日はブース設営で朝から幕張メッセに缶詰でした。

でもその甲斐あって、なかなか良いブースになったと思います。

InterBEE2017

デモンストレーションスケジュールは以下の通りです。

11月15日 13:30~、14:30~、15:30 計3回
11月16日 11:30~、13:30~、14:30~、15:30~ 計4回
11月17日 11:30~、13:30~、14:30~、15:30~ 計4回

そのほか、随時お客様のご要望に応じてデモンストレーション可能ですので、ブースにお越しの際はぜひ近くの説明員にお声掛けください。

PAGETOP