メニュー
検索

サイト内検索

B-Pro Broadcast Professional

B-Proとは放送局の多岐に渡る業務を総合的に支援しスマートな業務を実現するための製品およびサービスです。

>株式会社テレビ神奈川様の事例を掲載しました。

MXFファイル転送・管理システム F-BOX

ファイル化(MXF※)された番組素材に対して
字幕の重畳、ラウドネス測定・補正ができるシステム
※ Sony XDCAM HD 互換

  1. 基本機能は、素材ファイル管理とFTPによる素材ファイル取得、素材ファイル転送(ブラウザ制御)
  2. 素材ファイルへの字幕重畳機能
  3. 素材ファイルのラウドネス測定・自動補正機能
  4. 素材ファイルの音声マッピング機能
  5. 低レート映像生成、プレビュー機能
  • XDCAM U2ドライブ等からの素材ファイルデータの搬入出が可能
  • 字幕モニターにより、字幕プレビューが可能
  • それぞれの機能は、必要な機能の組み合わせで導入可能

字幕重畳

映像ファイル形式 MXF 形式(XDCAM HD 互換)
字幕ファイル形式 NAB 形式、 ARIB 形式
インサート形式 ・MXFファイルのANC領域にHD字幕データを重畳します。
・MXFファイルにANC領域が存在しない場合、ANC領域を自動作成し、字幕データを重畳します。

ラウドネス測定

測定範囲 指定されたタイムコードの範囲でラウドネス測定及び必要に応じて
レベル調整を行います。
※通常、調整信号(カラーバー)を除くSOM、EOMの範囲で測定を実施します。
対応音声
モード
(1)モノラル (2)ステレオ (3)2音声 (4)2音声ステレオ
(5)5.1ch  (6)5.1ch+ステレオ
※指定された音声モードに従い、ラウドネス測定を行います。
※2音声、2音声ステレオ、5.1ch+ ステレオについては、一度の計測で、「主音声」「副音声」について2つの測定結果を出力します。

お問い合わせ

フジミックは放送局のシステムソリューションの経験と実績があります。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

フジミック営業部 TEL 03-5520-1550
受付時間:平日10 時~12 時、13 時~17 時
FAX 03-5520-1551
PAGETOP